[PR]

 西武の菊池の調子はよくなかった。「バラついて修正できなかった」。足もつっていた。だが、2四球などで招いた八回無死満塁、残る力を振り絞った。

 それまで決まらなかった内角直球を、「気持ちで」ギリギリのコースに制球。ギアを上げて球威も増し、連続三振などで後続を断ち、無失点で切り抜けた。

 8回3失点で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも