[PR]

 今年は稲垣足穂(たるほ)の没後40年にあたるそうだ。何かでそれを読んだ時、私はかつて書いた自作の『奇縁(きえん)まんだら』をひっぱりだして、稲垣足穂のページを開いた。この本は私が生きている間に会って多かれ少なかれ縁を結んだ人々の思い出話を書き集めたもので、全4冊の、重い本になった。一人一人の肖像を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも