(評・舞台)わたしが悲しくないのはあなたが遠いから 想像力呼び覚ます試み

有料記事

[PR]

 赤ん坊が泣きながら生まれてくる理由を、シェークスピアは「リア王」の中で「阿呆ばかりの大きな舞台に突出されたのが悲しゅうて」(福田恆存〈つねあり〉訳)と書いたが、柴幸男は、世界で起きているすべての悲しい出来事へのもらい泣きだと定義する。そして、行動範囲が広がるにつれて感応力が鈍り、友人との別れに立ち…

この記事は有料記事です。残り591文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!