[PR]

 ソウル中央地裁は13日、韓国最大の財閥サムスングループからの収賄罪などに問われている韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告(65)について、最長6カ月の勾留延長を認めた。証拠隠滅の恐れがあるとする検察の主張を妥当と判断した。16日が勾留期限だった。(ソウル)

こんなニュースも