[PR]

 沖縄県東村(ひがしそん)高江で11日に不時着、炎上した大型輸送ヘリコプターCH53Eの飛行を、米軍が18日に再開する。在沖縄海兵隊が17日発表した。日本政府と県に通告して飛行させるとしているが、事故原因については説明しておらず、沖縄で反発が強まるのは必至だ。

 発表によると、航空専門家が整備記録を…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも