[PR]

 東芝の半導体子会社「東芝メモリ」の四日市工場(三重県)で9月上旬、世界各地で猛威を振るった「ランサム(身代金)ウェア」と呼ばれるコンピューターウイルスに感染し、生産ペースが落ちる被害が出ていたことがわかった。数日間で復旧したが、取引先にも影響が及んだという。

 東芝関係者によると、まず東芝本体がウ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも