[PR]

 (第6週・神宮)

 慶大と法大が連勝で勝ち点を挙げた。慶大は首位に立った。慶大の4番岩見(4年、比叡山)はリーグ歴代単独3位となる通算21本目の本塁打。年間(春、秋)本塁打はリーグ単独最多の12本、1シーズンでも最多タイの7本目となった。

 ▽2回戦(法大2勝)

法大 000 201 101|…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも