[PR]

 パート 山中裕香子(愛知県 54)

 今回の選挙では、複数の政党が保育や幼児教育の無償化を公約に掲げた。子育て世代の負担軽減は大いに歓迎したい。しかし、待機児童問題を解決せぬまま料金だけ負担ゼロといわれても、順序が違うのではないだろうか。

 仮に保育料が無料になったとしても、希望者全員が保育園に入…

この記事は有料会員記事です。残り339文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り339文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り339文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも