[PR]

 今後6年間の国のがん対策の指針となる第3期がん対策推進基本計画が24日、閣議決定された。予防を強く打ち出し、若年・高齢者など世代ごとの支援に力を入れることが特徴だ。医療の進歩で、がん全体の5年生存率は約6割に達する中、がんとの共生も柱の一つとした。

 ■受動喫煙目標値は先送り

 2015年までの…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも