[PR]

 環境省は、全国の星空の見やすさをランク分けする手法をつくった。夏と冬の夜空を肉眼で観察したり、デジタルカメラで撮影したりしたものを分析し、数値化する。高い評価を得られた地域は観光資源としてアピールできる。環境省は来年1月から広く参加を呼びかける。

 肉眼の観察では、夏は7月下旬から8月中旬ごろ、冬…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも