[PR]

 兵庫県加古川市などが主催する、将棋の第7期加古川青流戦(せいりゅうせん)の決勝三番勝負が21、22の両日、同市で指された。連覇を狙う井出隼平(じゅんぺい)四段(26)=横浜市出身=と、今春プロ入りした西田拓也四段(26)=京都市出身=の東西対決は、西田四段が制した。現地に駆けつけた日本将棋連盟会長…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも