[PR]

 無職 古川利意(福島県 92)

 天声人語(19日)にたき火のことが書いてあり、幼稚園児たちと古民家を訪れた時のことを思い出した。管理人が囲炉裏に薪をくべていて、私の話より、珍しい炉の炎に瞳を輝かせていた。

 昔はどの家にも囲炉裏があり、炉を囲んで暮らした。朝、灰に埋めた種火をかき出し、火をおこす…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも