[PR]

 陸上の国際・第38回全日本マスターズ選手権(日本マスターズ陸上競技連合、朝日新聞社主催、富士火災海上保険特別協賛)最終日は29日、和歌山市の紀三井寺公園陸上競技場で行う予定だったが、台風の影響で中止となった。第2日までの成績により、最優秀選手の織田幹雄賞は男子ハンマー投げ(75~79歳)を日本記録で制した山田博嗣(愛知)が受賞した。

こんなニュースも