[PR]

 男子の世界選手権シリーズ、HSBCチャンピオンズは29日、上海のシャ山国際GC(パー72)で最終ラウンドが行われ、ジャスティン・ローズ(英)が通算14アンダーで優勝を飾った。片岡大育は通算4アンダーで15位。谷原秀人は3アンダーの20位、昨年大会覇者の松山英樹は4オーバーの50位だった。(共同)

こんなニュースも