[PR]

 新体操の全日本選手権最終日は29日、千葉ポートアリーナで男女の個人種目別決勝などが行われ、女子は立沢孝菜(イオン)がクラブとリボンで優勝し、前日の個人総合と合わせて3冠を達成した。河崎羽珠愛(同)がフープとボールの2種目を制覇。女子団体種目別は国士舘大がフープ、日女体大がボール・ロープを制した。男…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも