(WEBRONZA)AI、擬人化すると本質見誤る

有料会員記事

[PR]

 進歩が著しいといわれる人工知能(AI)ですが、現時点のAIはどのレベルにあるといえるのでしょうか?

 「ポエムなAIに騙(だま)されるな」(10月18日)の中で、大阪大学教授でAIを活用したコンピューターによる自動翻訳の会社社長も兼ねる栄藤稔さん=写真=は、「現代のAIの画像認識能力は人間を超えた…

この記事は有料会員記事です。残り596文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら