日本版海兵隊、沖縄配置へ 日米調整、米軍基地を共同使用 2020年代前半、米部隊移転後

有料記事

[PR]

 陸上自衛隊に離島防衛の専門部隊「水陸機動団」(日本版海兵隊)=キーワード=が来年3月、新設される。防衛省はこの部隊を当初、長崎県の相浦(あいのうら)駐屯地をはじめ九州に置くが、2020年代の前半には沖縄県米海兵隊基地キャンプ・ハンセンにも配置する方針を固め、米側と調整に入った。在日米軍再編に伴っ…

この記事は有料記事です。残り939文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!