[PR]

 ベストセラー作家が輩出してきた江戸川乱歩賞が、46年ぶりに受賞作なしとなった。歴史も知名度も抜群のエンターテインメント文学の新人賞。今年を振り返ってみれば、乱歩賞のほかでもミステリーの公募新人賞で、受賞作なし、大賞なしが相次いだ。いったい、なぜ?

 10月に「このミステリーがすごい!」大賞(宝島…

この記事は有料会員記事です。残り1448文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1448文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1448文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも