[PR]

 中部電力は31日、台風22号による大雨で、浜岡原発4号機(静岡県)の地下のダクトに雨水約600リットルが流入したと発表した。ダクトには安全上重要な熱交換器の電気ケーブルが通っているが、原発は停止中で漏電はなかったという。昨秋に北陸電力志賀原発(石川県)であった雨水流入を受け、中部電は水の経路になる…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも