[PR]

 国際卓球連盟(ITTF)は31日、6月の中国オープン2回戦を無断で棄権した中国の馬竜ら3選手に対し、それぞれ2万ドル(約226万円)の罰金を科したと発表した。新華社によると、元監督が指導者から外れたことが棄権の理由という。(共同)

こんなニュースも