[PR]

 神戸製鋼所は31日、改ざんがあった不正製品の安全確認作業を、あらたに6社と終えたと発表した。過去1年に出荷した525社のうち、安全が確認できたのはこれで計443社となった。即時の使用中止や製品回収の必要がある製品は、確認されていないという。

 安全確認が終わったのは、子会社のコベルコマテリアル銅管…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも