[PR]

 ロシアの首都モスクワで10月30日、ソ連時代の独裁者スターリンらによる大規模な粛清の犠牲者を追悼する碑の完成式典が行われた。ロシア政府主導で粛清の追悼碑がつくられるのは初めて。来年3月の大統領選を前に国民に団結を訴える狙いがあるとみられるが、「弾圧は続いている」と批判する声も出ている。

 「嘆きの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも