[PR]

 アフガニスタンの首都カブールの各国大使館やアフガン政府機関が集まる地区で31日、自爆テロがあり、地元メディアが病院の話として伝えたところでは、少なくとも市民ら9人が死亡、21人が負傷した。過激派組織「イスラム国」(IS)が系列のアマク通信を通じて犯行声明を出した。国防省や地元警察によると、10代前…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも