(秋晴れの中小企業をたどって:2)ベルリンの壁、長崎の鐘

有料記事

[PR]

 長崎の原爆の日の前日、8月8日、わたしは仙台市のホテルに向かった。夏休みを利用して全国から約80人の高校生が集まっていた。

 3泊4日の「きらめき未来塾」の勉強会。塾長は下垣真希。ソプラノ歌手であり、名古屋で「クレッシェンド企画」という会社を営む。コンサートの企画などが仕事だ。

 下垣は、岐阜の山…

この記事は有料記事です。残り1059文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!