[PR]

 「コララインとボタンの魔女」で一躍、注目されたスタジオ「ライカ」の最高経営責任者(CEO)、トラヴィス・ナイトの初監督作。父に連れられ、8歳から何度も日本に通ったという彼の日本文化への敬愛が今回の「クボ」には余すことなく投入されていて、例えば主人公の少年クボが隻眼なのは、伊達政宗や柳生十兵衛のイメ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも