[PR]

 「ゲテモノにすぎない」。美術の現場でたびたび耳にする批判的常套(じょうとう)句である。それが高度な技術や思想性を重視する基準と表裏一体であることは明らかだ。だがイラストレーションにおける「ヘタウマ」が示したように、私たちの心を豊かに満たすのは、技巧やコンセプトを練り上げた作品とは限らない。

 神奈…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも