将棋・藤井四段が通算50勝

有料会員記事

[PR]

 将棋の中学生棋士、藤井聡太(そうた)四段(15)が21日、大阪市福島区関西将棋会館であった王座戦の1次予選で、平藤眞吾七段(54)に126手で勝った。日本将棋連盟によると、藤井四段の通算成績は50勝6敗(未放映のテレビ対局を除く)となった。藤井四段は昨年12月24日のデビュー戦から10カ月29日…

この記事は有料会員記事です。残り12文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら