テロ死者、305人に エジプトのモスク襲撃

有料会員記事

[PR]

 エジプト東部シナイ半島アリーシュ近郊ビル・アルアブドのイスラム教礼拝所(モスク)が武装集団に襲撃された事件で、検察当局は25日、子ども27人を含む305人が死亡、128人が負傷したと発表した。国営中東通信が伝えた。▼7面=銃撃30分

 武装集団は25~30人ほどで、過激派組織「イスラム国」(IS)…

この記事は有料会員記事です。残り248文字有料会員になると続きをお読みいただけます。