[PR]

 「女性向け」「男性向け」といった表現で市販の医薬品の宣伝ができるようになった。厚生労働省が広告基準を37年ぶりに抜本的に見直し、特定の性別や年齢層をターゲットにした表現を認めた。一方で、ウェブサイト上の広告の増加を受け、明記してこなかった規制対象に、サイトやSNSも含まれるとした。

 新基準では…

この記事は有料会員記事です。残り388文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り388文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り388文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも