高額薬評価、導入延期 厚労省

[PR]

 厚生労働省は、高額薬の費用対効果を評価して価格調整する仕組みの本格導入時期について、予定していた来年度から2019年度以降に延期することを決めた。29日の中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)の部会で表明した。