池上冬樹が薦める文庫この新刊!

有料記事

[PR]

 (1)『あるフィルムの背景 ミステリ短篇傑作選』 結城昌治著 日下三蔵編 ちくま文庫 907円

 (2)『淵の王』 舞城王太郎著 新潮文庫 724円

 (3)『ほんとうの花を見せにきた』 桜庭一樹著 文春文庫 756円

     *

 (1)は、吉田健一や丸谷才一などに愛された作家の傑作集。自殺し…

この記事は有料記事です。残り432文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載文庫この新刊!

この連載の一覧を見る