[PR]

 将棋の第30期竜王戦七番勝負(読売新聞社主催)の第5局が4日、鹿児島県指宿市で始まった。ここまで挑戦者の羽生善治棋聖(47)が渡辺明竜王(33)を3勝1敗と追い込んでいる。羽生棋聖が本局で勝ってタイトルを奪取すれば通算7期に達し、「永世竜王」の基準を満たす。これにより、史上初の「永世七冠」の資格獲…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも