[PR]

 米国連代表部は2日、国連の難民・移民の保護強化をめざす交渉プロセスから米国が離脱すると発表した。世界の難民らの保護について国際社会のより公平な負担を目指すものだが、「米国第一」を掲げるトランプ大統領が方針に合わないと判断した。

 国連総会は、オバマ前政権時代の2016年9月、世界の難民の受け入れ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも