[PR]

 指揮者の井上道義が、オーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)の音楽監督を来年3月で退任する。今年3月には大阪フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者も退いた。区切りをつけつつある地方での活動をどう感じているのか。

 「やりたいことはできたし、おもしろかった」。2007年に音楽監督に就いたOEKでの日々…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも