[PR]

 高度100キロは「カーマン・ライン」と呼ばれ、宇宙の入り口とされる。

 高度400キロの国際宇宙ステーションから火の玉のように帰還する宇宙船とは異なり、100キロまでの往復では、耐熱など技術的な難易度は下がる。航空機のように繰り返し使える宇宙航空機(スペースプレーン)による短時間の「宇宙旅行」を目…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも