(評・映画)「DESTINY 鎌倉ものがたり」 隣町めいた異世界への冒険

有料記事

[PR]

 人気ミステリー作家(堺雅人)とかなり年下の元編集者(高畑充希)が鎌倉の地で幸福な新婚生活を開始する。本作での鎌倉は、死者や魔物の類いが闊歩(かっぽ)し、住人たちもそれを当然のごとく受け入れるワンダーランド。最初は戸惑う新妻もようやくその環境に適応しかけた頃、思いがけない悲劇が夫婦を襲う……。

 出…

この記事は有料記事です。残り566文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!