[PR]

 タイトルだけなら浪花節が聞こえてきそう。だが原作は仏文学愛好家ならすぐにピンとくる文豪モーパッサンの小説。主人公は19世紀のブルジョア娘だ。あくせく働く我々現代人からほど遠い物語、ではない。時代も国境も階級も超えた人生の真理が詰まっている。

 陽光が差す庭園。ジャンヌ(ジュディット・シュムラ)は男…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも