[PR]

 幼児教育・保育の無償化策を盛り込んだ2兆円規模の政策パッケージが8日、閣議決定された。先進国の中でも、子育て関連予算の少なさが指摘されてきただけに、子どもがいる世帯からは財源投入を歓迎する声が上がるが、使い道をめぐっては異論も出ている。背景には、家族形態や働き方が多様化するなか、求められる支援策が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも