[PR]

 中国とインドに挟まれたネパールの下院選(定数275)で、小選挙区(同165)では、親中派とされる左派同盟が過半数を確保した。選管が10日、発表した。比例区の110議席も左派同盟が優勢。中国寄りの政策を進める新政権ができる可能性がある。

 結果が判明した151議席のうち、統一共産党(UML)と共産党…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも