[PR]

 清水建設は11日、東京電力福島第一原発事故に伴う除染作業の責任者を務めていた同社執行役員(60)が、福島県内の実家の雪下ろしや草むしりを、除染を担う取引業者に無償でさせていたと発表した。役員は8日付で辞職した。

 清水建設によると、役員は土木東京支店副支店長の男性で、2015年1月に福島県内で空き…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも