[PR]

 がんで亡くなる人を減らすにはたばこ対策のほか、検診受診率や治療の質の向上が有効とされる。▼1面参照

 ■「不名誉記録」で

 「がんで亡くならない県日本一」を目指す奈良県は、過去10年で23・3%と全国一の減少率を達成。さらに死亡率を47都道府県中で最低にしようと、今後12年で「27%減」の目標を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも