[PR]

 第4戦米ソルトレークシティー大会は10日、五輪オーバルで最終日があり、女子1000メートルで小平奈緒(相沢病院)が1分12秒09の世界新記録で優勝した。ブリタニー・ボウ(米)が持っていた1分12秒18の記録を0秒09更新した。日本女子の世界記録樹立は五輪の個人種目では初めて。小平と同走だった高木美…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも