[PR]

 人には誰しも戻れない時間や、会えなくなった人々の記憶がある。第三部夢枕獏作「楊貴妃」で玉三郎がその痛恨の思いに美しい形を与えて心を打つ。

 唐の玄宗皇帝の寵姫(ちょうき)、楊貴妃の死後、方士(中車)が亡き魂を常世の国に訪ねる。貴妃は恋しい昔を語るが、その日は二度と返らない。構成は能「楊貴妃」に拠(…

この記事は有料会員記事です。残り617文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り617文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り617文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも