[PR]

 佐賀県江北町にある靴下製造「イイダ靴下」(本社・奈良県)の工場では、30人のベトナム人の技能実習生が働いている。

 ほとんどが20代前半の女性。同じ敷地内の寮に住み、朝8時前に出勤し、午後5時まで勤務する。

 15年前、飯田清三会長(75)がベトナム人の実習生を受け入れ始めた。「若い日本人が来てく…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも