[PR]

 第34回織田作之助賞の最終選考会が19日、大阪市内で開かれ、古谷田奈月(こやた・なつき)さん(36)の「リリース」(光文社)と、東山彰良(あきら)さん(49)の「僕が殺した人と僕を殺した人」(文芸春秋)が選ばれた。賞金は各50万円。贈呈式は来年3月5日、大阪市中央区の綿業会館で開かれる。

こんなニュースも