[PR]

 自民党が憲法改正を目指して議論してきた4項目のうち、参院選の「合区」解消と教育無償化については党内の取りまとめの方向性が固まった。ただ、他党に根強い反対論があり、改正への手続きを進められる見通しは立っていない。▼1面参照

 年内最後となった20日の憲法改正推進本部の全体会合を終えて、岡田直樹事務…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも