[PR]

 日本財団パラリンピックサポートセンターは20日、パラリンピック競技専用の体育館「日本財団パラアリーナ」を東京都品川区の「船の科学館」敷地内に建設すると発表し、起工式を行った。選手の強化と競技の普及が目的で、完成は来年5月の予定。バリアフリーが充実し、無料で利用できる。

 体育館は延べ床面積約3千平…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも