再審決定、喜びの涙 元看護助手「闘い続ける」

有料会員記事

[PR]

 殺人罪で有罪になり、刑に服した元看護助手が求めた裁判のやり直し。20日の大阪高裁の再審開始決定で支援者は喜びにわいた。過去の確定判決に厳しい批判も向けられた。▼1面参照

 「検察は特別抗告しないでほしいが、してくると思う。これからも闘い続けたい」。決定を受け会見した西山美香さん(37)は表情を引…

この記事は有料会員記事です。残り1373文字有料会員になると続きをお読みいただけます。