[PR]

 来年2月に予定される東北電力の送電線を増強するための費用負担の入札について、日本風力発電協会と風力発電推進市町村全国協議会は22日、1年程度延期してほしいと経済産業省資源エネルギー庁に申し入れた。

 東北電は青森、岩手、秋田県などの送電線の空き容量が不足しているとして、接続を希望する自然エネルギー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも