北朝鮮への関心、「ミサイル」が最高83% 政府・世論調査

有料会員記事

[PR]

 外交に関する政府の世論調査で、北朝鮮の「ミサイル問題」に関心を持っていると答えた人が83%にのぼり、同じ質問を始めた2008年度以降、最も高い割合となった。内閣府が23日、発表した。「日本人拉致問題」と答えた人の割合を初めて上回った。

 北朝鮮をめぐり関心を持っていることについて、複数回答を可能と…

この記事は有料会員記事です。残り340文字有料会員になると続きをお読みいただけます。